FC2ブログ

Hit

Please click

更新カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

東サラ2020年度募集馬、価格&厩舎決定

 シルクに引き続き、東サラ募集馬の価格&厩舎が発表されました。

東サラ2020年度募集馬、価格&厩舎

シルクよりは安いかなという印象。ディープ牡でも1億超えとかは無いですし。
何よりシルク&キャロと違って欲しい馬が取りやすいのが魅力。
ただし、ここでお金を使いすぎるとシルク&キャロに手が回らなくなるだけに悩むところ。
あとはカタログ&動画を見てからの判断ということになりそうです。
関連記事
スポンサーサイト



シルク2020年度募集馬、価格&厩舎決定

 シルクHPにて、本年度募集馬の価格と管理厩舎が発表されてました。

シルク2020年度募集馬、価格&厩舎

私が欲しいなあと興味を持っていたモルジアナの19は、2,000万円とリーズナブルな価格。
実績の無い私にとっては、抽優を使わない限り取れる可能性は無さそう。
母と同じキムテツ管理というところが一番のネックだけれど、そこは目を瞑るしかないかなと。

その他は例年通りの価格といった印象。
コロナ禍を鑑みて価格が下がるかなと期待したけれど、全く関係ないようで。
1~2頭取れればといったところでしょうか。
関連記事

ベルクワイア、3歳以上1勝クラス優勝

 キャロット出資馬ベルクワイアが、本日の函館7R・3歳以上1勝クラス(ダ1700)に出走。
単勝3.7倍の1番人気に応え、優勝しました。

昨年の7月以来、11ヶ月の出走。
前走の勝利後、背肉が落ちたり内股に故障があったりで、
あっという間にそれだけの月日が流れてしまいました。
叩いてからかなと思って応援馬券はケンしましたが、さすがに500万下では力が違った模様。

本馬は最優先を使って2口出資した馬。
私が複数口出資するのは、清水の舞台から飛び降りるようなもの。
それだけにこの復活勝利は嬉しい限り。
アワブラに残るためにも、頑張ってもう少し勝利を積み上げて欲しいものです。
関連記事

東サラ、2020年度1歳募集予定馬リスト発表

本日、東サラHPにて本年度の募集予定馬リストが発表されました。

東サラ、2020年度1歳募集予定馬リスト

面子をざっと見ての印象は、頑張ったなあという感じ。
ディープ5頭、カナロア7頭、ハーツ6頭とリーディング上位の産駒が多数。
それに加えてキタサンブラック、ドレフォン、イスラボニータ、ディーマジェスティ、ロゴタイプと、
新種牡馬の産駒も散りばめてあって選ぶ楽しみがありそう。

自分が欲しいなと思った募集馬は牝馬が多いのでバランスが難しいけれど、
東サラとは相性が良いだけに2~4頭くらいは確保したいところ。
価格や写真&動画の情報が出てくるのが楽しみです。
関連記事

シルク、2020年度1歳募集予定馬リスト発表

 シルクHPにて、本年度の募集予定馬リストが発表されました。

シルク2020年度1歳募集予定馬リスト

いの一番に目についたのは、かつてのシルク出資馬モルジアナの初仔、
モルジアナの19(父ダイワメジャー)がリストにあった事。いやー、これは欲しい。
ダメジャー産駒は距離が持たないから嫌う人も一定数いますし、
人気の盲点になってくれないかなあと願うばかり。

ただ今年は例年以上に馬券で負けまくっているので、
一口用の予算がどんどん目減りしていってるという問題が。
募集開始時までには、何とかその目減りを戻したいものです。


関連記事
≪前のページ≪   1ページ/380ページ   ≫次のページ≫