・ライブ「BENI」 ・ライブ「山崎まさよし」 ・映画「ムーンライト」 ・「アドルフ・ヴェルフリ展」 ・映画「ラ・ラ・ランド」 ▼もっと見る

Hit

Please click

更新カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

カテゴリ:エンタメのエントリー一覧

  • ライブ「BENI」

    今夜、名古屋のライブハウスで開催されたBENIのライブに行ってきました。数年前「歌うたいのバラッド」を英語でカバーしているのを聴いて存在を知り、そのカバーアルバムを購入。その後、オリジナル曲もyoutubeで聴いてはいたもののライブは初。どんなものか楽しみにしてました。見終わっての感想は、歌うま!そして何より格好いい。天は二物を与えまくってるなあという印象。めっちゃ綺麗なんですけど、そこで留まっていないので...

  • ライブ「山崎まさよし」

    今日、名古屋で行われた山崎まさよしのライブに行ってきました。熱心なファンという訳では無く、初期の頃の曲はよく聴いていた程度。今回のライブはニューアルバム中心の構成なので迷ったものの、せっかく時間の都合がついたのだから行ってみるかと。結果は行って正解。とにかく楽しいライブでした。まずMCが上手い。いろいろボケを挟んで観客を笑わせます。ニューアルバムの曲は、ベースラインがかっこいい曲が多くてグッド。後半...

  • 映画「ムーンライト」

    映画「ムーンライト」を見てきました。本年度アカデミー賞、作品賞受賞。しかも一旦「ラ・ラ・ランド」が作品賞と間違って発表され、その後本作が本当の受賞作だったという大ハプニングで話題となりました。見終わった感想は、うーん・・・。正直、自分には合わなかったかなと。ネットの映画レビューを見ると、映像美やストーリーを称賛する声が多いようですが、そんなに褒めるほどかなあという気が。「こういう世界観を理解出来る...

  • 「アドルフ・ヴェルフリ展」

     名古屋市美術館で開催されている「アドルフ・ヴェルフリ展」を観てきました。アール・ブリュットを代表する画家の一人。一口馬主ブロガーとしてはアールブリュットと聞けば、キャロットのMakfi産駒(4勝・準OP)を連想しますが、その馬名の由来となった言葉。正規の美術教育を受けずに自発的に創作を行う人々のアートや作品を意味します。別称アウトサイダー・アートとも呼ばれることも。このヴェルフリという人、31歳で統合失調...

  • 映画「ラ・ラ・ランド」

     映画「ラ・ラ・ランド」を観てきました。本日開催されたアカデミー賞で監督賞、主演女優賞等、6部門受賞の話題作。いやー、良い映画だったなあ。と、しみじみ言いたくなる作品。まず、冒頭のミュージカルシーンからぐっと心を鷲掴みにされてしまった私。ヴェネチア国際映画祭でオープニング上映された際も、このシーンで拍手が起こったそうな。そして中だるみも無く話は進み、切なくて余韻のあるラストへ。パンフレットには映画...

≪前のページ≪   1ページ/14ページ   ≫次のページ≫