・ライブ「小曽根 真 featuring No Name Horses」 ・「オットー・ネーベル」展 ・ライブ「THE YELLOW MONKEY in 東京ドーム」 ・舞台「この熱き私の激情」 ・まさかの当選、上京への誘い ▼もっと見る

Hit

Please click

更新カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

カテゴリ:エンタメのエントリー一覧

  • ライブ「小曽根 真 featuring No Name Horses」

     「小曽根 真 featuring No Name Horses」のライブに行ってきました。知ってる人は知ってる、ジャズピアニスト。私は、ボズ・スキャッグスの名曲「we're all alone」のアレンジバージョンで、その存在を知りました。今回はビッグバンドとのfeaturingなのでそれはやらないとは知りつつも、一度生で見てみたいと足を運ぶことに。見終わった後の感想は、いやー、かっこいい。ジャズに関しての知識はそれほど無い私。それでも、十分...

  • 「オットー・ネーベル」展

    渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催中の「オットー・ネーベル」展を観てきました。10月に上京した際、観ようと思いながらも都合により断念。ところが美術雑誌の読者プレゼントで鑑賞券が当選。再度、上京する事に。感想としては、足を運んで良かったなと。有名とは言えない画家で回顧展は日本初。レア感がありました。ポストカードを何枚か購入。作品はこんな感じ。『ドッピオ・モヴィメント(二倍の速さで)』『近東シリーズよ...

  • ライブ「THE YELLOW MONKEY in 東京ドーム」

    出資馬アナザートゥルースの応援のため、中山競馬場まで出向いた私。しかし9着に惨敗。応援馬券でしこたま負け、ストレスで胃が痛くなる始末。そんなどん底の気分から救ってくれたのがイエモンでした。もう、最高の一言。楽曲は勿論の事、様々な映像を駆使した演出がとにかく素晴らしかった。スカパーでも生中継されてたらしいですが、この臨場感は味わえないでしょう。ひょんなことから急遽参加する事になったわけですが、本当に...

  • 舞台「この熱き私の激情」

    舞台「この熱き私の激情」を観てきました。愛知県でのエンタメ開催といえば、大抵が名古屋。しかし今回は珍しく、愛知県東部の豊橋で開催。主演・松雪泰子の名に惹かれてちょっと足を伸ばしてみました。見終わった感想は、メンヘラ女の独白を、ひたすら100分聞かされる芝居でした・・・。舞台設定や各女優陣の演技等見るべきところはありましたけど、とにかく辛い時間。前席の人も耐えかねたのか、途中で退席してました。映画に例...

  • まさかの当選、上京への誘い

     帰宅してポストを見ると、見慣れぬ会社名の郵便が届いてました。怪しさを感じながらも開封してみると思わぬものが。数か月前に美術雑誌の読者プレゼントに応募してたんですが、なんと美術展観覧券がまさかの当選。シルクパーティー出席のため上京した際、ついでに美術館巡りをした私。その候補にこの「オットー・ネーベル展」も入っていたのです。しかし、3件美術館&博物館巡りをして疲れ果て、これはパスすることに。自分には...

≪前のページ≪   1ページ/17ページ   ≫次のページ≫