・キャロット、2016産募集馬の馬名決定 ・ビットレート、引退 ・ウォークロニクル、引退 ・クルーガー、京都金杯2着 ・ヴェルテアシャフト、新馬勝ち ▼もっと見る

Hit

Please click

更新カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

カテゴリ:キャロットのエントリー一覧

  • キャロット、2016産募集馬の馬名決定

    キャロットHPにおいて、2歳馬の馬名発表がありました。応募馬名は今年も安定の不採用。私の出資馬の名前は以下の通り。スカーレットベルの16→ベルクワイア Bell Choir ハンドベル演奏グループ。勝利の鐘の音を響かせて欲しい(英語)フォルテピアノの16→キアレッツァ Chiarezza 輝き(音楽用語)。父名、母名より連想。輝かしい馬生をと願い(伊語)ティフィンの16→レディグレイ Lady Grey アールグレイベースのフレーバーティ...

  • ビットレート、引退

    キャロットHPにおいて、出資馬ビットレートの引退が発表されました。通算26戦2勝。しかし、掲示板入着数は実に18回。1000万下でも2着が2回ありましたし、獲得賞金は5,000万円オーバー。1,600万円の募集価格馬でしたから、本当に頑張ってくれました。スペシャルウィーク産駒は繁殖牝馬として優秀な印象があるので、第2の馬生も頑張って欲しいもの。出来れば産駒の1頭くらいは、アワーブラッドでキャロット募集に回して欲しいもので...

  • ウォークロニクル、引退

     キャロットHPにおいて、出資馬ウォークロニクルの引退が発表されました。通算18戦3勝。そのうち2勝は中央に戻るために名古屋で挙げたもの。結局、中央では1勝のみ。けれど、その1勝は記憶に残るレースでした。先行有利の福島芝1200で、4角最後方から一気の追込み勝ち。良いものを見たなあと言う気持ちになる勝利。もともと新馬戦で、後の重賞3勝馬ヤングマンパワーの2着に来た馬。秘めたる能力の片鱗を見せたのでしょう。出資の...

  • クルーガー、京都金杯2着

    出資馬クルーガーが京都金杯に出走。口取り当選したので、現地観戦してきました。例年、内枠絶対有利の京都金杯。しかし、よりによって大外枠に入る運の無さ。正直、半分諦めてました。ところがそんな不安をよそに、結果は2着。メイン前までの芝Rは前残りが多かったのに、このRは差し決着。クルーガー向きの展開となりました。ただ、好走してくれたのは嬉しいんですが、1着馬が抜けで馬券は外れ。そのパターンが一番悔しいんですよ...

  • ヴェルテアシャフト、新馬勝ち

     本日の阪神5R・2歳新馬(芝2000)に出走した、ヴェルテアシャフト。単勝1.3倍の断然人気に応え、見事に優勝しました。レース展開は、まさかの逃げ。おいおい・・・と思わず声が出ました。結局、そのまま押し切って勝利。勝ち方としては微妙な感じ。2着馬もディープスカイ産駒ですし、ちょっと弱メンだったかなあと。能力がどうなのか今ひとつ掴めないデビュー戦でした。さらに泣けるのは、馬券が思いっきりトリガミだったこと。...

≪前のページ≪   1ページ/55ページ   ≫次のページ≫