FC2ブログ

 ・グレートバニヤン、4歳以上1勝クラス優勝 ・ディーパワンサ、引退 ・キャロット、2019年度募集馬の馬名決定 ・クルーガー、東京新聞杯で大健闘の5着 ・サクセッション、ジュニアカップ優勝 ▼もっと見る

Hit

Please click

更新カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

カテゴリ:キャロットのエントリー一覧

  • グレートバニヤン、4歳以上1勝クラス優勝

    キャロット出資馬グレートバニヤンが、本日の中京8R・4歳以上1勝クラス(ダ1400)に出走。単勝2.3倍の1番人気に応え、見事に優勝しました。本馬はこれまでこのクラスで、勝てそうで勝てないもどかしい競馬続き。そのたびに応援の単勝馬券が溶けていく切ない思いを繰り返してきました。今日も1番人気でしたが「どうせまた最後に垂れて3着ぐらいだろうな・・・」という気持ちになり、応援馬券の購入は見送り。そんな時に限って1着。...

  • ディーパワンサ、引退

     キャロット出資馬・ディーパワンサの引退が発表されました。通算15戦3勝。本馬はディープブリランテの初年度産駒。ツアーで見た際に馬体が良かったのに加え、Glorious Songの3 x 4というクロスにも惹かれ出資。デビューは2歳7月。見事新馬勝ちを納め、次のOP・中京2歳Sも連勝。口取りは外れたけれど現地観戦出来て、勝利の喜びに浸ったことを思いだします。暮れの阪神JFも、強豪馬に交じりながら4着と好走。前途洋々に思えました...

  • キャロット、2019年度募集馬の馬名決定

     キャロットHPにて、2019年度募集馬の馬名発表がありました。私の出資馬名は以下のとおり。ヴィートマルシェの18→バーデンヴァイラー意味・由来 ドイツの行進曲。母名より連想(独語)ユールフェストの18→リリアンフェルス意味・由来 オーストラリアにある通りの名。母名より連想(英語)ヴィートマルシェ18の由来は、これまでの兄弟と同じく行進曲。母連想だと必然的にそうなるでしょう。とても響きがよくて格好いいと思うので...

  • クルーガー、東京新聞杯で大健闘の5着

     ここ数年の私のブログは、出資馬が優勝した時しか記事にしないという、ある種清々しい方針を貫いております(笑)しかし今日の出資馬クルーガーの走りには、そんな方針を覆すほどの感動を覚えました。結果からすれば5着。けれど今日のオッズは、単勝84.1倍の12番人気と超人気薄。そんな人気を尻目に、レースでは道中2番手につける積極的な競馬。残り400m地点で先頭に立った時には、大穴あけた!と刹那夢を見ました。なんせ単複5,0...

  • サクセッション、ジュニアカップ優勝

    キャロット出資馬サクセッションが、本日の中山10R・ジュニアカップに出走。単勝2.4倍の1番人気に応え、優勝しました。今日から仕事始めだったので、朝に馬券だけ買ってレースはVTRで確認。道中中団につけていましたが、途中から一気にまくって先頭に立つ勢い。前走のデイリー杯では、早めに動いて先頭にたったものの最後は失速して惨敗。もしリアルタイムで見ていたら「またかよ、マーフィー・・・」と肝を冷やした事でしょう。し...

≪前のページ≪   1ページ/64ページ   ≫次のページ≫