FC2ブログ

Hit

Please click

更新カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

東サラ2014募集馬レビュー、Part3

さて、東サラ募集馬のレビュー。
第3回は募集番号10~15、キングカメハメハ編。
評価はあくまでも私見ですので、あしからず。

ダラバンカ13(父 キングカメハメハ 母父 In the Wings)
募集価格 2,800万円(一口 70,000円) 美浦 尾関知人厩舎
【2014・8測尺】体重390 体高152 胸囲171 管囲20
Darabanka13

全兄・レッドレギオンは5戦未勝利。2着2回なので、そろそろ勝ちあがれそう。
けれどキンカメ×サドラー系は鈍重な感じになりやすく、
実際兄もそんな感じなのでどうなのかなあと。
ただ、目が涼しげな感じだし脚も長くて、DVDを見た印象は良さげ。

さらにレギオンは3,000万円募集だったので少し安くなったお得感と、
藤沢厩舎じゃなくなったというのが買いポイントですかね。

イタリアンレッド13(父 キングカメハメハ 母父 ネオユニヴァース)
募集価格 3,600万円(一口 90,000円) 栗東 石坂正厩舎
【2014・8測尺】体重410 体高151.5 胸囲167.5 管囲19.9
ItalianRed13

クラブ活躍馬、イタリアンレッドの初仔。
キンカメはいい繁殖に付ければ無難に走る仔を出すので、これは期待出来そう。
それに価格も3,600万円と、重賞勝ち馬の仔でキンカメ牡馬にしてはリーズナブル。
普通に5,000万円とか付けてもおかしくない血統ですし。

ただ、どう考えても人気は必至。最優先を使わないとまず取れないでしょう。
そこが悩みどころ。ディープ産駒も欲しいし、でもこちらも欲しいし、みたいな。
しかし来年は、体調不良でキンカメの種付け数が251頭→81頭と激減した世代。
とくれば、今年行っとかないと良いキンカメ産駒はクラブに回ってこないかも。うーん、悩む。

プレイガール13(父 キングカメハメハ 母父 Caerleon)
募集価格 3,400万円(一口 85,000円) 栗東 松田国英厩舎
【2014・8測尺】体重455 体高153 胸囲175 管囲19.5
Playgirl13

2013 セレクトセールにて2800万円で落札。上乗せ額600万円は良心的。
すでに455キロあり、カタログやDVDを見てもさすがに馬体は立派でいい感じ。

ただ、配合的に気になるのが、Northern Dancer4×4×5×5。
キンカメ産駒の獲得賞金上位40頭中、母型にノーザンクロスがある馬はわずかに2頭だけ。
(フィフスペトル、キラウエア)。この事実を見ると、いくら馬体が良く見えてもちょっとパスかなあ。
兄姉も中央未勝利ですしねえ。

プレシャスラバー13(父 キングカメハメハ 母父 ペンタイア)
募集価格 3,800万円(一口 95,000円) 栗東 角居勝彦厩舎
【2014・8測尺】体重403 体高151 胸囲170 管囲19.5
PreciousLover13

半兄にナリタクリスタル(新潟記念等、重賞3勝)。
キンカメ×ペンタイアは、ノルマンデイーのクラブ馬・イオラニが新馬勝ち。
Blakeneyのクロスが重たいかなと思ってケンした馬ですが、
キンカメ産駒には有効なMill Reefクロスも同時発生するので、それが効くんでしょうね。

同馬は兄が重賞勝ち馬という血統ですから、当然期待値は高くなるところ。
母はこれまでずっとサンデー系を付けてきましたが、ナリタクリスタル以外の産駒は、
全弟のアピシウスが2勝したのが目立つだけ。単にスペシャルウィークとの相性が良い
だけなのかも。初の非サンデー系というのが、どう作用するか。

しかし、角居厩舎で値付けもイタリアンレッド13より上という事は、クラブ的には結構自信有りなのかも。
確かにDVD見ても、脚がすらっと長くて良く見えますしね。
即満までは行かなくても、早期に埋まりそうな感じ。

リアリーハッピー13(父 キングカメハメハ 母父 Avenue of Flags)
募集価格 2,800万円(一口 70,000円) 栗東 友道康夫厩舎
【2014・8測尺】体重398 体高152 胸囲168.5 管囲19.2
ReallyHappy13

母リアリーハッピーは米5勝。
産駒は最初の頃セレクトセールで高値で落札されたりしていましたが、
期待ほどの活躍は出来ず。障害に回ってから活躍しだしたネオレボルーションが、一番の出世頭。

それでいて値付けがまだ2,800万円とくれば、割高感有り。
あまり興味は湧きません。

ブレンダ13(父 キングカメハメハ 母父 ロックオブジブラルタル)
募集価格 2,000万円(一口 50,000円) 栗東 庄野靖志厩舎
【2014・8測尺】体重436 体高155.5 胸囲176.5 管囲19.5
Blenda13

昨年のレッドルグランに引き続き、今年も産駒が募集馬に。
配合を見ると、Northern Dancer4×4×5×5×5。

プレイガール13の項で書いたように、母型にノーザンクロスのある馬の
活躍馬は少ないデータ。なのにこの馬は、3本持ち。さすがにこれは無いかなという印象。
ただ、OP馬・グラッツイアと3/4同血なので、ダート路線で頑張る気がしないでもないですが。
個人的にはパス。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す