FC2ブログ

Hit

Please click

更新カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

キャロット2014募集馬レビュー、Part3

さて、キャロット募集馬レビュー第3回。募集番号25~36まで。
評価はあくまでも私見なので、あしからず。

クロノロジストの13(父: タニノギムレット 母父 クロフネ)
募集総額 :1,600万円(1口出資額:40,000円) 関東 手塚 貴久 厩舎
【2013・8測尺】 体高162 胸囲176 管囲20.5 体重451
クロノロジスト13

母はクラブ馬として走り、2戦1勝。本馬は母10歳時の5番仔。
半姉のウォークロニクルに出資しているので、気になる一頭。
半姉のハピネスダンサーはメイショウサムソン産駒で2勝していますし、
母の繁殖ポテンシャルは高い気がするんですよね。

ただ、父タニノギムレットは三振かホームランかといった種牡馬。
通好みの種牡馬ではありますが、当たりを見つけるのは難しそう。
馬体は良く見えますし価格も安いので、当たれば儲けもの感覚でいく感じでしょうか。

クレヨンルージュの13(父: タニノギムレット 母父 フジキセキ)
募集総額 :1,200万円(1口出資額:30,000円) 関東 栗田 博憲 厩舎
【2013・8測尺】 体高156.5 胸囲177 管囲19.2 体重456
クレヨンルージュ13

昨年のセレクトセールにて、600万円(税抜)で落札。
母は現役時27戦3勝。母10歳時の4番仔。
デビュー済みの上2頭は未勝利と、繁殖成績は今のところいまいち。
父タニノギムレットも上記で書いたように癖のある種牡馬だし、どうかなといった印象。

サイレンスギフトの13(父 タニノギムレット  母父 サンデーサイレンス)
募集総額 :1,000万円(1口出資額:25,000円) 関東 武井 亮  厩舎
【2013・8測尺】 体高148 胸囲172 管囲19 体重399
サイレンスギフト13

母はクラブ馬として走り、4戦未勝利。本馬は母12歳時の3番仔。
上2頭は中央で走っていないので、何とも言えないところ。
タニノギムレットの活躍馬には母父サンデーの配合馬が多いので、
そこがプラスポイントかなあと。

ハルーワソングの13(父: マンハッタンカフェ  母父 Nureyev)
募集総額 :1,800万円(1口出資額:45,000円) 関東 大和田 成  厩舎
【2013・8測尺】 体高156.5 胸囲173.5 管囲18.9 体重431
ハルーワソング13

半兄にフレールジャック(ラジオNIKKEI賞)、マーティンボロ(中日新聞杯)。
孫の代でヴィルシーナ(ヴィクトリアマイル)も出たりと、母の繁殖成績は文句なし。

懸念は17歳時の産駒という事で、活力の衰えがどうかという点。
父マンカフェも段々と種牡馬成績が低下しているし、難しいところ。
しかし、マンカフェと相性の良いBlushing Groomの血があるので、配合的にはそそられます。
去年、半姉に申し込んで一般抽選落ちしたので、取りたいなあという気持ちも強くなります。
一般枠での出資候補ですね。

メガクライトの13(父 クロフネ  母父 アグネスタキオン)
募集総額 :2,200万円(1口出資額:55,000円) 関東 小西 一男 厩舎
【2013・8測尺】 体高157 胸囲178 管囲21 体重474
メガクライト13

母はクラブ馬として走り、7戦3勝。本馬は母10歳時の5番仔。
半兄コズミックライトが新馬戦で8番人気2着に来る等、地味ながら繁殖ポテンシャルはありそう。
配合も、クロフネ×サンデー×La Troienneの成功パターン。
馬格もあるし、ちょっと面白そうな感じ。クロフネ産駒も一度は出資してみたいんですよね。

ただ個人的には、この調教師が管理していた馬に以前出資。
レース選択に不満を抱いた事があるので、出来れば避けたい厩舎。そこがネックですかねえ。

リッチダンサーの13(父: アドマイヤムーン 母父 Halling)
募集総額 :4,000万円(1口出資額:100,000円) 関東 藤澤 和雄 厩舎
【2013・8測尺】 体高154 胸囲175 管囲20.5 体重444
リッチダンサー13

半兄にホーカーテンペスト(4勝)、半姉にフロアクラフト(2勝、オークス5着)、バウンスシャッセ(フラワーC)。
母はどんな種牡馬を付けても走る名繁殖牝馬。本馬も大人気になりそう。気になるのは×持ちの動向。
いくらリッチダンサー仔とはいえ、アドマイヤムーン産駒に×1&2を使ってくるかどうか。
私ならせっかくの×なんだから、人気しそうなディープ産駒とかに行きたくなりますけどね。
私は今年×無しなので、この馬は最優先候補の一頭です。

マイティースルーの13(父 ゴールドアリュール 母父 クロフネ)
募集総額 :2,200万円(1口出資額:55,000円) 関東 尾関 知人 厩舎
【2013・8測尺】 体高161.5 胸囲186.5 管囲21.8 体重528
マイティースルー13

母はクラブ馬として走り、26戦4勝。本馬は母7歳時の2番仔。
ゴルア×クロフネ×Seattle Slewと、どこから見てもバリバリのダート馬でしょう。
とにかく馬体が立派で、見た瞬間これは欲しい!と思った馬。
ただ測尺をみてちょっと不安に。既に528キロとはでか過ぎるような。

しかし、クラブ活躍馬のジェベルムーサも募集時520キロくらいの大型馬でしたし、
ダート馬なら小さいよりは大きいほうがいいでしょう。人気になりそうですが、出資候補の一頭です。

クレヴァリーの13(父 ダノンシャンティ 母父 Danzig)
募集総額 :1,600万円(1口出資額:40,000円) 関東 鹿戸 雄一 厩舎
【2013・8測尺】 体高152.5 胸囲175.5 管囲20.3 体重424
クレヴァリー13

母15歳時の7番仔。未出走馬が3頭いたり、2~3戦で引退していたり、
産駒の体質が弱いのかなという懸念が。
ただ新種牡馬ダノンシャンティは、NHKマイルCをレコードで制覇。
そのまま引退で使い減りしていないし、期待出来そうな気もするんですよね。
様子見候補の一頭。

フェルミオンの13(父 ベーカバド 母父 アグネスタキオン)
募集総額 :1,400万円(1口出資額:35,000円) 関東 中川 公成 厩舎
【2013・8測尺】 体高155 胸囲174.5 管囲20.7 体重425
フェルミオン13

母はクラブ馬として走り、13戦1勝。
父は新種牡馬。現役時にはニエル賞でヴィクトワールピサを下して優勝。
種付け数も割と多く、活躍馬が出てもおかしくは無い感じ。
牡馬でこの価格というのは、ちょっとお得感があって面白いかも。

ファーストチェアの13(父 メイショウサムソン 母父 ジャングルポケット)
募集総額 :1,400万円(1口出資額:35,000円) 関東 上原 博之  厩舎
【2013・8測尺】 体高159 胸囲183.5 管囲21.2 体重490
ファーストチェア13

母はクラブ馬として走り、4戦未勝利。母9歳時の4番仔。
父メイショウサムソンは既に社台から都落ち。
種付け頭数も激減してますし、好きな人ならといったところ。
しいて言うなら、Katies牝系なのが魅力でしょうか。

アウトオブタイムの13(父 スペシャルウィーク  母父 Panis)
募集総額 :1,800万円(1口出資額:45,000円) 関東  木村 哲也 厩舎
【2013・8測尺】 体高153 胸囲169.5 管囲20.4 体重425
アウトオブタイム13

母9歳時の3番仔。木村哲也厩舎管理はこれで4頭目。ほんと優遇されてますね。
逆にこれで結果を出せなかったら、というプレッシャーも大きくて大変そうですが。
半姉シャイニングタイムは4戦未勝利。新馬戦2着と好走、4戦目で残念ながら予後不良。
父スペシャルウィーク変わりで母にはMiswakiクロスも有り。ダートで潰しが利きそうな配合。
もうちょっと安ければ良かったんですけどね。

アドマイヤサンデーの13(父 ジャングルポケット 母父 サンデーサイレンス)
募集総額 :4,000万円(1口出資額:100,000円) 関東  堀 宣行  厩舎
【2013・8測尺】 体高151.5 胸囲172.5 管囲19.8 体重436
アドマイヤサンデー13

全兄にフサイチホウオー(重賞3勝)、全姉にトールポピー(オークス)、アヴェンチュラ(秋華賞)。
この馬に関しては、もう一発あると思うかもう無いと思うかだけ。
アヴェンチュラ以降の全姉兄は外れ。本馬は母18歳時の産駒。私はもう無いと見て無印。
あったらホームラン級ですから、そこに賭けるも良しでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す