FC2ブログ

Hit

Please click

更新カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

キャロット2014募集馬レビュー、Part4

さて、キャロット募集馬レビュー第4回。ようやく半分まで来ました。
ここからは関西馬編、募集番号37~50まで。評価はあくまでも私見なので、あしからず。

ヒルダズパッションの13(父 ディープインパクト 母父 Canadian Frontier)
募集総額 :12,000万円(1口出資額:300,000円) 関西 池江 泰寿 厩舎
【2013・8測尺】 体高154 胸囲171 管囲18.5 体重431
ヒルダズパッション13

母は北米で16戦8勝。本馬は初仔。
サンデーで募集される予定だったようですが、キャロットへ。
そういった背景からか、価格は強気の12,000万円。

気になるのは、母父がディープと相性の悪いGone West系だという事。
ただ、相性の良いSir Ivor やSpecialの血もあるので、打ち消しあって良いのかも知れませんが。
測尺も小さめだし、ここに行く勇気は私には無いですね。
とはいってもキャロット会員の購買力はすごいので、普通に売れるでしょうけど。

レディドーヴィルの13(父 ディープインパクト 母父 ファスリエフ)
募集総額 :5,000万円(1口出資額:125,000円) 関西 高野 友和 厩舎
【2013・8測尺】 体高150.5 胸囲171.5 管囲21 体重437
レディドーヴィル13

伯母にファビラスラフイン(秋華賞)。母8歳時の3番仔。
一つ上の半姉ヴィルフランシュは、シルクの100口募集馬としてかなり人気しましたが、
デビュー戦で14着大敗。あの結果を見ると、ディープ変わりでもちょっと怖いなと。
母父ファスリエフも、父としてはダ1200馬量産の種牡馬。母父になって底力に繋がるかと言うと疑問符。

プラスポイントととしては、やはり価格。ディープの牡馬で5,000万円は安いですからね。
お買い得となるのか安物買いの銭失いになるのかは、自己責任でしょう。私は行きません。

シンハリーズの13(父 ディープインパクト 母父 Singspiel)
募集総額 :4,400万円(1口出資額:110,000円) 関西 石坂 正 厩舎
【2013・8測尺】 体高152.5 胸囲170 管囲19.8 体重411
シンハリーズ13

全兄にアダムスピーク(ラジオNIKKEI杯2歳S)、半姉にリラヴァティ(チューリップ賞3着)。
母11歳時の6番仔。アダムスピーク以来の父ディープですし、
価格や厩舎の条件も申し分なしで人気は必至。
まずは最優先を使わないと、話にならないでしょう。

私も行きたいところですが、東サラでディープ牝馬は一頭確保したので、
最優先まで使うのはどうかなという気持ち。でも、一般では無理ですしね。
迷う一頭です。

レーヴディマンの13(父 ディープインパクト 母父 Highest Honor)
募集総額 :5,000万円(1口出資額:125,000円) 関西 須貝 尚介 厩舎
【2013・8測尺】 体高152 胸囲170 管囲18.9 体重388
レーヴディマン13

母の全姉は名繁殖牝馬のレ-ヴドスカー。
半姉Bethrahは愛1000ギニー馬と、既に母自身も繁殖として結果を出しているので人気は必至。
東サラで抽選落ちしたアルレシャ13は本馬の姪という事で、今度は取りたい気持ちも。
ただ測尺を見るとアルレシャ13同様、ちょっと小さいなあという気持ちに。
これまた最優先使わないと話にならない人気馬でしょうし、どうするかですね。

シーザリオの13(父 キングカメハメハ  母父 スペシャルウィーク)
募集総額 :12,000万円(1口出資額:300,000円) 関西 角居 勝彦 厩舎
【2013・8測尺】 体高161.5 胸囲179.5 管囲21 体重502
シーザリオ13

半兄エピファネイアは菊花賞馬。母11歳時の6番仔。
まともならば、間違い無くクラシック級でしょう。
ただ不安なのが、全兄姉のトゥエルフスナイト、ヴァイオラが体質が弱くまともに使えなかった事。
それで丈夫なシンクリを付けようという流れでエピファネイアが生まれたわけですし、
また父がキンカメに戻って体質が弱かったらと不安になりますね。

さらに配合的に気になるのが、母にNorthern Dancer 5×6のクロスが有ること。
キンカメ産駒の獲得賞金上位40頭中、母にNorthern Dancerクロスがあるのは、
フィフスペトル、ショウリュウムーン、キラウエアの3頭だけ。これも不安材料。
でもやっぱりまともならば凄い馬になりそう。地雷の怖さはあるけれど、最優先候補の一頭です。

ディマクコンダの13(父 キングカメハメハ 母父 バチアー)
募集総額 :2,400万円(1口出資額:60,000円) 関西 新規開業 厩舎
【2013・8測尺】 体高158.5 胸囲181 管囲19.8 体重439
ディマクコンダ13

母は現役時5戦1勝。母9歳時の5番仔。
叔父アドマイヤロイヤル(プロキオンS)とは3/4同血というのが惹かれるところ。
ただ母父にバチアーを持ってきたので、母はNorthern Dancer5 x 4 x 4という事に。
上で触れたように、キンカメ産駒で母がNorthern Dancerクロス持ちの成績は冴えないので、
ちょっと厳しいかなあと。調教師が誰になるのかわからないのも不安ですし見送り。

ルミナスグルーヴの13(父 ハービンジャー  母父 アグネスタキオン)
募集総額 :2,000万円(1口出資額:50,000円) 関西 新規開業 厩舎
【2013・8測尺】 体高150 胸囲172.5 管囲20.3 体重407
ルミナスグルーヴ13

3代母は名牝、エアグルーヴ。母は1戦未勝利で、本馬は初仔。
ハービンジャー産駒が続々勝ちあがってる今、牡で2,000万円という価格は魅力。
ただ初仔でいう事もあり、測尺は小さめ。そこがどうかなあというところ。
こちらも新規開業厩舎なので、どう転ぶか読めないのも不安。

マクダヴィアの13(父 ハービンジャー 母父 ブラッシングジョン)
募集総額 :1,800万円(1口出資額:45,000円) 関西 松元 茂樹 厩舎
【2013・8測尺】 体高152 胸囲171 管囲20.5 体重437
マクダヴィア13

母21歳時の13番仔。名牝Fall Aspenの母系で、姪にレジネッタ(桜花賞)。
しかし、さすがにここまで高齢時の産駒だと厳しいかなと。
ハービンジャー産駒の勝ち上がり馬は、ここまですべて母父サンデー系ですし、
サンデーの血が無いのもマイナス要素の気が。

ジュモーの13(父 ハービンジャー 母父 タニノギムレット)
募集総額 :3,000万円(1口出資額:75,000円) 関西 池江 泰寿 厩舎
【2013・8測尺】 体高155.5 胸囲169 管囲20.5 体重434
ジュモー13

母は現役時、23戦3勝。本馬は母7歳時の初仔。
祖母ビスクドールの全姉にトゥザビクトリーと芯の通った母系。
だからなのか初仔にも拘わらず、3,000万円となかなかの価格だし、厩舎も一流。
とはいえ、母父にタニノギムレットが挟まった事がどうでるかは未知数だし、
冒険しなくてもいいかなという気も。

ディアデラノビアの13(父 ハービンジャー 母父 サンデーサイレンス)
募集総額 :5,000万円(1口出資額:125,000円) 関西 矢作 芳人 厩舎
【2013・8測尺】 体高155.5 胸囲169 管囲20.5 体重434
ディアデラノビア13

母はクラブ馬として走り、24戦5勝で重賞3勝。母11歳時の4番仔。
半姉ディアデラマドレはマーメイドS勝ち。
そして先日、全兄サンマルティンが強い勝ち方で新馬勝ち。
あの勝ち方はかなり奥がありそうでしたし、当然本馬も期待したくなるところ。
母優先馬なので、最優先使わないとまず話にならないのがネック。

ヴェラブランカの13(父 ハービンジャー 母父 クロフネ)
募集総額 :2,000万円(1口出資額:50,000円) 関西 中内田 充正 厩舎
【2013・8測尺】 体高162 胸囲184.5 管囲19.5 体重520
ヴェラブランカ13

祖母はあのアドマイヤサンデー。
母はクラブ馬として走り、7戦2勝。本馬は7歳時の2番仔。
測尺見ての印象は、でかいなあという一言。牝馬でここまででかいと逆に不安。
母母父にサンデーが入ってるのは好印象。価格はお手頃なのでそこもプラスポイント。

ブルーメンブラットの13(父 ハービンジャー  母父 アドマイヤベガ)
募集総額 :3,200万円(1口出資額:80,000円) 関西  石坂 正厩舎
【2013・8測尺】 体高154 胸囲176.5 管囲19.4 体重449
ブルーメンブラット13

母はマイルCS勝ちの名牝。母10歳時の4番仔。
これまでデビューした上2頭は、今のところ期待外れの成績。
そろそろ当たりが出ても良さそう。でも牝馬で3,200万円とけっこうお高めだし、
気軽にはいけないような。といっても母優先馬だし、即満口になりそうですね。

ジュピターズジャズの13(父 ハービンジャー  母父 サンデーサイレンス)
募集総額 :1,600万円(1口出資額:40,000円) 関西 藤岡 健一 厩舎
【2013・8測尺】 体高152.5 胸囲169 管囲19.3 体重371
ジュピターズジャズ13

昨年のセレクトセールにて、1,400万円(税抜)で落札。上乗せわずか200万円は良心的。
母14歳時の8番仔。半兄にスズジュピター、ダノンハラショーと4勝馬が2頭いるのは良い感じ。
ハービンジャー×サンデーも、初年度産駒5頭が勝ちあがる配合でGood。
気になるのは測尺。371キロはかなり小さいなあ・・・と不安。
そこが無ければ価格も安いし、面白そうなんですけどね。

ササファイヤーの13(父 ハーツクライ  母父 Saint Ballado)
募集総額 :3,200万円(1口出資額:80,000円) 関西 高橋 義忠 厩舎
【2013・8測尺】 体高160 胸囲175.5 管囲21.4 体重476
ササファイヤー13

母14歳時の8番仔。半兄マズルファイヤーはきさらぎ賞2着。
父がハーツクライ変わりで人気は必至。けれど正直、価格を盛ってきたなあ・・・という印象。
ハーツクライ産駒の大活躍で需要は絶対ありますから、それを見越しての価格でしょうけど。
個人的には、絶対欲しいとまでは思わない一頭。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す