FC2ブログ

Hit

Please click

更新カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

ノルマンディー2014募集馬レビュー、Part2

さて、ノルマンディー募集馬レビュー第2回。
募集番号9~14、牝馬編。評価はあくまでも私見なので、あしからず。

クイックメールの13(父 マツリダゴッホ 母父 タイキシャトル)
募集総額 :960万円(1口出資額:24,000円) 美浦 国枝 栄 厩舎
【2013・8測尺】 体高150 胸囲172 管囲19 体重411
クイックメール13

母は現役時23戦3勝、新涼特別(1000万下-ダ1400)勝ち。
本馬は母7歳時の2番仔。半姉ワインシャワーは2戦未勝利も7・5着とまずまず。
配合だけ見ると、素軽さを感じさせる血もちりばめられていて良さげ。
伯父のタニノマティーニ(キーンランドC)のように、平坦コース短距離で頑張れそうなイメージ。
馬格の割にはトモも大きく見えるし、様子見候補の一頭です。

クラックコードの13(父 ロージズインメイ 母父 ダンスインザダーク)
募集総額 :960万円(1口出資額:24,000円) 美浦 田島 俊明 厩舎
【2013・8測尺】 体高153 胸囲175 管囲19.7 体重447
クラックコード13

母は現役時4戦1勝。本馬は母9歳時の5番仔。
これまでの産駒は半兄ネイティヴコードの2勝が目立つ程度。
父ロージズインメイは当初、失敗種牡馬かと思われたものの、
コスモオオゾラ(弥生賞),ドリームバレンチノ(函館スプリントS)等を輩出して巻き返し。
条件戦で堅実に走る産駒もいて、いぶし銀の種牡馬という感じに。

父の活躍馬にはMr. Prospectorの血を持つものが多いけれど、本馬には無し。
ただ本馬は母系にNijinskyの血があって、ジェネラルグラント(ダービーグランプリ)にも
Nijinskyの血有り。そこはプラスポイントかなと。馬体はトモが立派に見えていい感じがしますね。

ザラストドロップの13(父 マツリダゴッホ 母父 ヤマニンスキー)
募集総額 :1,300万円(1口出資額:32,500円) 栗東 高野 友和 厩舎
【2013・8測尺】 体高150 胸囲169 管囲18.5 体重396
ザラストドロップ13

母は現役時27戦3勝、湘南特別(900万下-芝1400)勝ち。
本馬は母18歳時の8番仔。半兄ヒシカツジェームスが4勝したのが活躍頭。
半兄のクラブ馬マルーンドロップは8月に地方交流で勝利を挙げて、何とか踏みとどまりましたね。
名牝系のスカーレットインク牝系ではあるものの、高齢時での産駒だし、どうかなあと。
価格も安いとはいえないですし、惹かれるところはあまり無し。

タニノカリスの13(父 エンパイアメーカー 母父 ジェネラス)
募集総額 :1,400万円(1口出資額:30,000円) 栗東 山内 研二 厩舎
【2013・8測尺】 体高154 胸囲171 管囲19.3 体重433
タニノカリス13

母は現役時26戦3勝、多治見特別(500万下-ダ1700) 勝ち。
本馬は母16歳時の10番仔。半兄タニノエポレットは6勝(大阪—ハンブルクカップ)。

そそられる要素のひとつは、エンパイアメーカー産駒だという事。
昨年もこのクラブの同産駒2頭に出資したように、個人的に注目している種牡馬なのです。
そして、もうひとつは山内師管理だという事。半姉シュヴァリエも管理していますが、
とにかく早期から数を使ってくれるという、一口馬主向きの厩舎。
様子見候補の一頭です。

チェリーラヴの13(父 グラスワンダー 母父 サクラユタカオー)
募集総額 :960万円(1口出資額:24,000円) 栗東 清水 英克 厩舎
【2013・8測尺】 体高159 胸囲181 管囲19.5 体重463
チェリーラブ13

母は現役時10戦2勝、豊橋特別(500万下-芝1200)勝ち。
本馬は母19歳時の10番仔。特筆すべき点は、全兄にマイネルレーニア(スワンS)がいる事。
その全妹だけに、配合としては文句なし。ただ、残念なのは牝馬だったこと。
父グラスワンダーは牡しか走らないといった偏りのある種牡馬で、
牝馬の活躍馬で名前を挙げるとしたら、フェリシア(フェアリーS)くらい。
測尺は大きくていい感じだし、ほんと牡だったら良かったのに・・・といったところ。

テンザンローズの13(父 ベーカバド 母父 フレンチデピュティ)
募集総額 :2,360万円(1口出資額:59,000円) 美浦 高木登 厩舎
【2013・8測尺】 体高149 胸囲173 管囲19.5 体重422
テンザンローズ13

今年のセレクションセールにて、1,600万円(税別)にて落札。
母は現役時4戦未勝利、本馬は母11歳時の5番仔。
半兄にマイネルホウオウ(NHKマイルC)と、既にG1馬を輩出した実績。
上4頭中3頭が勝ちあがりと、仔だしの良さも特筆物。

気になるのは勝ちあがり3頭は、すべて父がHail to Reason系。
未勝利だった1頭はNorthern Dancer系。
そして今回の父ベーカバドは、Northern Dancer系・・・。これをどう捉えるか。
価格も落札価格が高かった事もあるけれど、牝馬としては高額設定。
というか、今回の募集馬中、最高値付け。

それでもやはり行くならこの馬かなと。早期応募割の10%を適用させれば実質2,124万円ですし。
まあ即満は無いクラブだし、じっくり様子見するのも手ですが。
個人的に私はフレンチデピュティが血統表に入っている馬と相性が良く、この馬も母父フレンチ。
出資候補の最優先です。

ノルマンディー、全頭レビューも終了。
数が少ないと楽でいいですね。しかし、来年は20頭限定の枠が外れる年。
ちょっと大変になるわけですね・・・。
残すはシルクレビューのみ。カンスト目指してもうひと踏ん張り。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1922: by MarsAttacks! on 2014/09/09 at 21:15:32

youchanさん、こんばんは!

キャロットに続いてノルマンディーの全頭レビューお疲れさまです。
キャロットは応募が凄いことになっていますけど、
ノルマンディーは、落ち着いた感じになりそうですね。
すぐに満口になる馬はいないと思いますが、僕は10%OFFとオリジナルグッズにつられて先行でいこうと思います。またご一緒できたら応援頑張りましょう。

1923:Re: MarsAttacks! さん by youchan on 2014/09/09 at 22:15:17

キャロとノルマンディー、温度差がすごいですよね(笑)
全頭満口にはならないでしょうし、様子見が妥当なんでしょうけど、
私も先行で1頭行くかなと思っています。10%OFFは地味にでかいですしね。
今のところテンザンローズの13にいくかどうかといったところです。

▼このエントリーにコメントを残す