Hit

Please click

更新カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

出資馬2頭が同じレースで激突

明日の京都4R(芝1400)に、出資馬2頭が出走。
キャロットのビットレートと、ノルマンディーのグランビスキュイ
出資馬の出走が被るのは初。何だか勿体無いような気持ちになるあたり、貧乏性なのかも(笑)

新聞の印をチェックすると、ビットレートには重い印がずらり。
新馬戦では、後のG1馬・クラリティスカイに先着(ビット3着・スカイ4着)したほどの素質馬だけに、この印も納得。
さらに鞍上・川田。愛用しているデータ本によれば、この条件での勝率は31%と激高。これは熱い。

一方、グランビスキュイのほうは、まったく印無し。
ゲートに問題が有る馬で、セン馬にする等かなり苦労した馬だけに、まずは無事にゲートを出て欲しいなと。
ただ、明日の京都の天気は午前中雨の予報。渋った馬場のミスプロ系の格言が発動するかもと淡い期待も。
ワンツーなんて結果になれば最高なんですが、どうなります事やら。

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す