FC2ブログ

Hit

Please click

更新カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

ノルマンディー・2015募集馬レビュー、二次募集馬編

 ノルマンディーの二次募集馬が発表され、12/7から申込受付が開始。
という事で二次募集馬のレビューを書いていこうかと。ただし地方募集は私の出資対象外なのでスルー。
評価はあくまでも私見なので、あしからず。

イシノショウジの14(父 サムライハート 母父 サクラユタカオー)
募集総額 :960万円(1口出資額:24,000円) 栗東 斉藤崇史厩舎
【2015・11測尺】 体高158 胸囲181 管囲20 体重488
イシノショウジの14

母17歳時の11番仔。母は現役時3戦未勝利。本馬は今年のサマーセールにて604万8千円で落札。
これまでの兄弟成績を見ると、スズノハミルトン の中央2勝が目立つ程度。
地方でも未勝利で終わった兄弟もいたりで、繁殖成績は決して良いとは言えない印象。

さらに父サムライハートも今年のアーニング・インデックス(以降E・I)は0.49と低調。現在リーディング51位。
サンデー×エアグルーヴの超良血という事で、種牡馬入り後は5年連続100頭超えの種付け(2011年は177頭も種付け)。
それだけ機会を与えてもらいながら、これまでの活躍頭がローレルブレット(準OP)くらい。
B級サンデー系種牡馬群のなかでも、失敗種牡馬と言わざるを得ない状況。

管理予定の調教師も、来年開業予定の新人とまったくの未知数。
どこをとっても、出資したいと思う要素が私には無いかなあと。

エアミジェーンの14(父 ジャングルポケット 母父 サンデーサイレンス)
募集総額 :1,080万円(1口出資額:27,000円) 栗東 宮徹厩舎
【2015・11測尺】 体高159.5 胸囲182 管囲20 体重499
エアミジェーンの14

母17歳時の8番仔。母は現役時13戦1勝。本馬は今年のサマーセールにて540万円で落札。
母の繁殖成績は、中央3勝のエアラーテルが活躍頭。

父ジャングルポケットのE・Iは1.09。現在リーディング12位。全盛期のようなGⅠ級の大物産駒がいなくても、
この数字をキープする辺りはさすが。ジャンポケ×サンデー配合は活躍馬多数だし、
クラブの同配合馬・シュティルヴァルトも新馬・未勝利連続5着とまずまずの成績。
母母父がAlydarなので、ダートで潰しが利きそうなのも良いかも。

Trophy Brideの14(父 Midnight Lute 母父 Broad Brush)
募集総額 :1,880万円(1口出資額:47,000円) 美浦 国枝栄厩舎
【2015・11測尺】 体高161 胸囲184 管囲20.5 体重504
トロフィーブライドの14

今年のキーンランドセプテンバーセールにて、$52,000(約620万円)で落札。
父Midnight Luteは、現役時BCスプリント連覇。種牡馬としてもダート短距離での活躍馬を出している模様。
母父がブロードアピールの父としてお馴染みのBroad Brush。短距離ダート路線で、息長く活躍しそうな配合かなと。

ただ、管理予定の国枝師はノルマンディーに限らず、クラブ馬であまり結果を出せていない点が不安。
それと○外だから仕方無いけれど、やはり募集価格に割高感があるのがちょっとなあという印象。

オペラレディの14(父 アドマイヤムーン 母父 オペラハウス)
募集総額 :840万円(1口出資額:21,000円) 美浦 田島俊明厩舎
【2015・11測尺】 体高156 胸囲188 管囲20 体重485
オペラレディの14

母13歳時の9番仔。母は現役時未出走。本馬は今年のサマーセールにて324万円で落札。
母の繁殖成績は、ハイタッチクイーンの3勝が活躍頭。

父アドマイヤムーンのE・Iは0.98。現在リーディング13位。
上位12頭は社台スタリオン所属(あるいは以前に所属)馬ばかりで、非社台種牡馬としてはトップ。
種牡馬ポテンシャルはかなりのもの。アドマイヤムーン×オペラハウス配合馬にはレオアクティブ(重賞2勝)。
アドマイヤムーン×同じくサドラー系のシングスピールからも、ムーンクレスト(3勝・準OP)が出ているし、
配合的には合いそうな印象。

不安点は関東入厩予定だという事。産駒データを見ると、芝ダートとも阪神・京都の成績が良く、東京・中山はいまひとつ。
特にダート連対率は、阪神13.5%、京都11.8%、東京2.7%、中山8.3%と差が歴然。
これはかなり不利になりそうで考えるところ。

フェリスホイールの14(父 バゴ 母父 ダンスインザダーク)
募集総額 :680万円(1口出資額:17,000円) 栗東 鈴木孝志厩舎
【2015・11測尺】 体高156 胸囲180 管囲19.5 体重481
フェリスホイールの14

母8歳時の2番仔。母は現役時24戦1勝。父バゴのE・Iは0.58。現在リーディング44位。
そこだけ見れば、イシノショウジの14の項で書いたサムライハートと大差無い数字。
けれど、種付け頭数に恵まれていない中から、ビッグウィーク(菊花賞)、オウケンサクラ(フラワーカップ)、
トロワボヌール(クイーン賞)、クリスマス(函館2歳S)等、重賞馬を多数輩出。
長距離・ダート・2歳戦と多様な活躍馬を出す辺り、かなりポテンシャルのある種牡馬なのに過小評価されているなあと。
アベレージヒッターでは無いから、生産者受けが悪いんでしょうね。

配合的な不安点はミスプロのクロスが有る事。バゴ産駒の獲得賞金上位20頭中、
ミスプロクロス持ちはわずか2頭。効果的なクロスとは言えないのが何とも。
一方でHaloクロスもあるけれど、こちらは活躍馬にも見られるクロスなのでそれは良いかなあと。

募集価格680万円の安馬なので、当たれば儲けもの感覚で出資しやすいのは良い感じ。
今回の募集馬の中では、一番興味が湧きます。

フレンチミステリーの14(父 タイキシャトル 母父 フレンチデピュティ)
募集総額 :960万円(1口出資額:24,000円) 美浦 尾形和幸厩舎
【2015・11測尺】 体高151 胸囲180 管囲19 体重463
フレンチミステリーの14

母11歳時の5番仔。母は現役時14戦1勝。本馬は今年のオータムセールにて669万6千円で落札。
母の繁殖成績は、中央3勝馬を既に2頭輩出。繁殖ポテンシャルは高そう。

父タイキシャトルのE・Iは0.63。現在リーディング23位。可も無く不可も無くといったところ。
配合的にはNijinsky4×4のクロス有り。ゴールデンキャスト(重賞2勝)、ウイングレット(中山牝馬S)と、
成功例のあるクロスなので良い印象。一方、Northern Dancerの5×5×5×5も有って、これはちょっと過多な気も。

タイキシャトル牝馬は、ストレイトガール(GⅠ2勝)、ワンアンドオンリー(ダービー)と繁殖として成功しているので、
将来の繁殖牝馬目的での購入かなという気も。そうなると、競争馬として数を使ってくれるのかというのが不安点。
でも、母の仔出しの良さ&有効なクロスの二点から、気になる一頭ではあります。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2353:参考になります! by じろう on 2015/12/03 at 18:29:39

こんばんは。

レビューお疲れさまです。
アドマイヤムーン産駒の競馬場別のダート成績参考になりました。出資する気満々でしたが、躊躇しました。なるほど~と関心しました。
ありがとうございます。

2354:Re: じろうさん by youchan on 2015/12/03 at 19:15:16

オペラレディの14、配合は惹かれるんですけどね。私もデータ調べてみて、ちょっとなあと思ってしまいました。
まあでも、関西に遠征するとか方法はありそうな気もしますし、様子見して良さそうなら行くのも手かなとも思います。

2355:いつも楽しみにしています♪ by 五右衛門 on 2015/12/03 at 21:32:15

youchanさん
募集馬レビューありがとうございます。セールの落札価格などとても参考になるデータも集めて頂きとても参考になります‼
地方馬と、国枝厩舎予定の外国産馬以外は、モニターしていきたいとおもいますが、サムライハートの種牡馬成績がおもったり酷かったのにびっくりしました。確かにあまり魅力を感じませんので、これもスルーですかね 笑

2356:Re: 五右衛門さん by youchan on 2015/12/04 at 09:23:59

拙い文章ですがお役にたてれば幸いです。
サムライハートは、かなり期待外れの種牡馬成績といわざるを得ないですね。
とか言ってて、この募集馬が最高傑作だったらどうしましょう(笑)

▼このエントリーにコメントを残す