Hit

Please click

更新カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

シルク2017年度1歳募集予定馬、価格&預託予定厩舎発表

 先日、2017年度の募集予定馬リストが発表されたシルク。
今日は、それに加え価格と預託予定厩舎も発表されました。

2017年度1歳募集予定馬リスト(価格&厩舎入り)

ざっと見て意外だなと思ったのは、サマーハの16。キムテツ師の手を離れ、なんと藤沢師へ。
キムテツ師はサンデーRで4頭管理予定らしいので、それとの兼ね合いもあるのかなと。
ただ、両者とも数を使わない調教師だし、わざわざ変えても意味が無いような気が。
けれど藤沢師は今最も旬なだけに、すごい高実績が必要になりそうな予感。
まあ、私には無縁なのは確か(涙)

関西では、安田師にオルフェ産駒が振り当てられたのが意外。
普通にロードカナロア産駒が宛てがわれるものと思ってました。
そのオルフェ産駒であるヴィヤダーナの16は、配合的にも価格的にも興味有り。
けれど、これはこれで庶民が殺到しそうで抽選が厳しくなりそうな気も。

ロードカナロア産駒では、私がキャロで出資しているヘヴンリーブライドの全弟、
ビアンカシェボンの16が中内田師へ。師はキャロの出資馬ビットレートの管理調教師。
パーティーで会話した際の印象も良かったし、血統的にもこれは気になる一頭。
しかし、今回は牡馬変わりで3,000万円。ちと高い・・・。

とは言え、こうやってリストを見てどうしようこうしようと思い悩むのが、
一口やってる人の至福の時かも知れませんね。



関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す