Hit

Please click

更新カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

2017 セレクトセール初日、落札結果

本日、セレクトセールが開催されてました。初日は1歳馬。

2017 セレクトセール初日、落札結果

私のような庶民には全く無縁の額が飛び交う世界。あるところにはあるものですねえ。
そんな中で注目すべきポイントは、私の入会クラブが落札したかどうか。
結果はノルマンディー、シルク、キャロットが落札してました。

ノルマンディー
ハワイアンスマイルの2016(父 キンシャサノキセキ) 落札価格 500万円(税別)
テネシーワルツの2016(父 アドマイヤムーン)     落札価格 500万円(税別)


億単位で落札される馬もいる中、ここはオータムセールか!と思わせる落札額。
さすがはノルマンディー。でも、配合的には両馬とも良さげ。
ハワイアンスマイルの2016は、キンシャサ×母父キンカメ。
キンシャサの活躍頭、シュウジの母父がKingmamboですから似た配合と言えそう。

テネシーワルツの2016は、母父がサドラー系のHigh Chaparral。
アドマイヤムーン×サドラー系配合には、レオアクティブ(重賞2勝)等。
これまた成功例のある配合。

シルク
メジロフォーナの2016(父 ヴィクトワールピサ) 落札価格 800万円(税別)

半姉はキャロット馬。2戦目で予後不良という悲しい結末だった模様。
その出資者でシルク掛け持ち組なら、姉の無念をこの馬でという気持ちになるのでは。

キャロット
ホールロッタラヴの2016(父 トーセンジョーダン) 落札価格 600万円(税別)

トーセンジョーダン産駒というのが惹かれるポイント。
キャロットと言えばジャンポケ産駒が活躍しましたし、相性は良いかも。
何よりトニービン系存続のためにも、種牡馬として成功して欲しいですし。
後、母名がレッド・ツェッペリンの曲名なので、馬名申込の際に連想はしやすそうという利点も。

まだ、募集馬になるかどうかは不明ですが、
募集馬に出てくればどの馬も検討対象になりそうです。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2771: by 神取 on 2017/07/10 at 23:53:13

ばんわです(o^^o)

セレクトセール気になって少しだけグリーンチャンネルで見てました!
でも100万単位でどんどん値段が上がっていき、家が買えるくらいの価格で淡々と取り引きされるのをみて気分悪くなってやめました(笑)

正直3クラブの落札した馬を見ると、せっかくのセレクトセールなんだから高額良血馬を競り落としてくれと思いましたねσ(^_^;)
キャロットは目利きなので少し注目してみてもいいかもしれませんが(笑)

2772:Re: 神取さん by youchan on 2017/07/11 at 10:13:43

私も中継途中まで見てました。ほんと世界が違いますよね。
10万単位で刻もうものなら、逆に白い目で見られるんでしょうね(笑)

去年はシルクもキャロも割と高馬を落札したのに、今年は無かったですね。
ノーザンから個人馬主購買の邪魔はするなみたいなお達しでもあったんですかねえ。

▼このエントリーにコメントを残す