Hit

Please click

更新カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

「ジャコメッティ展」

 愛知県・豊田市美術館で開催中の「ジャコメッティ展」を観てきました。



6月~9月まで東京の国立新美術館で開催されており、とても観たかった展覧会。
けれど東京は気軽に行ける場所でも無く。愛知に巡回展示が来ると知っていたので、
逸る気持ちを抑えて開催を待ってました。

このジャコメッティなる彫刻家、アンドレ・ブルトン主唱のシュルレアリスム運動に参加したり(後に離脱)、
ジャン=ポール・サルトルと交友もあった人物。さらっとビックネームが出てきてびっくり。
今回の展覧会では5点写真撮影可の作品がありました。そのうち2点を紹介。

「歩く男I」


「犬」


写真だと伝わりにくいですが、実物を観ると引き付けられる事間違い無し。
待った甲斐があったなあと満足できる展覧会でした。
さらに今回、高橋節郎という文化勲章を受章した漆芸家の作品展も同時開催。
ジャコメッティ展のチケットでそちらも観ることが出来るので、一粒で二度美味しい感じ。

開催期間は12/24まで。東海地方の方は勿論、
チャンピオンズC観戦で愛知に来るなんて方も、旅程に加えてみてはいかがでしょうか。
ルート的に午前中に美術館に立ち寄って、その後中京競馬場てのも行けない事は無いです。
まあ、ちょっと豊田市の位置が名古屋からは外れているので、分けるのがベストではありますが。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す