FC2ブログ

Hit

Please click

更新カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

「モネ それからの100年」展

 昨日から名古屋市美術館で開催されている、
「モネ それからの100年」展に行ってきました。



平日とはいえ開催2日目。
しかも名の知れたモネとくれば激混み必至・・・と思いきや、かなりスカスカ。
前から感じてたんですが、名古屋人ってアートに対しての関心が薄いなあと。
名古屋ボストン美術館も、入場者低迷で今年限りで閉館のようですし。
東京の美術館だと、企画によっては平日でも1~2時間待ちとかあるのに、それとの落差が凄い。
まあ、見る分には空いてるほうが有難かったですけど。

それはさておき、この企画展自分的には大当たりでした。
企画のタイトルにある、それからの100年ってところがミソ。
モネだけじゃなくて、後世代の約30作家の作品群が展覧されているのです。
その人選が自分の好みにドンピシャ。ざっと名前を挙げてみると、

ウィレム・デ・クーニング、ジョアン・ミッチェル、マーク・ロスコ、ロイ・リキテンスタイン、
アンディ・ウォーホル、サム・フランシス、ゲルハルト・リヒター等々。

いかがでしょうか、おーいい面子だねえと思った方もいるはず。
後ジャクソン・ポロックとバーネット・ニューマンが入ってれば、ほぼコンプって感じですしね。
今回は特にリヒターの作品を見られたのが嬉しかったなと。
年始に東京で個展があって、是非見たいと思いつつも行けずに終わったので。
僅か2点の展示でしたが、それでも見入ってしまいました。

逆にモネ目当てで見に行った人には、肩透かし喰らったなあという気持ちが残るかも。
そこで評価が分かれそうな企画展かも知れません。開催期間は7/1までとなっております。
その後、巡回展示で横浜美術館に舞台を移し、そちらは7/14~9/24まで。
関東圏の人はそちらまで待つのも良しでしょうか。

モネ それからの100年 名古屋展 公式サイト

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3012: by 神取 on 2018/04/27 at 13:15:42

モネも見てみたいですねー( ^ω^ )

年末くらいにフェルメール展があるみたいなのでそれは必ず行きたいです♫

3013:Re: 神取さん by youchan on 2018/04/27 at 15:31:31

コンセプトが面白い展覧会だったので、わりとお薦めですよ。
横浜開催の際に足を運んでみてはいかがでしょうか。

フェルメール展は、今年の目玉ですよね。
秋の関東GⅠかノルマンディーパーティーに合わせて、
上京しようかなあなんて画策してます。

▼このエントリーにコメントを残す