FC2ブログ

Hit

Please click

更新カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

「エッシャー展」

エンタメ堪能上京シリーズ第4弾。
最後に向かったのは、上野の森美術館で開催中の「エッシャー展」。



美術に興味無い人でも、さすがにエッシャーは知ってるでしょうというぐらい知名度の高い画家。
それだけにやっぱり混んでましたねえ。東京では12年ぶりとなる大規模展なんだとか。
とにかく観ているだけで楽しい、そんな美術展でした。

「Waterfall」


これが一番知られた作品でしょう。
滝の流れを目で追ってる時の心地良さ(悪さ)がたまりません。

「Drawing Hands」


デザイン的に一番好きな作品。
終わりが始まり的な感覚が良いですよねえ。

「House of Stairs」


これ、今回初めて知ったんですが、気持ち悪さがたまらない作品。
FFとかドラクエとかのダンジョンにいそうな生物。
生物の日本語訳がでんぐりでんぐりと可愛いのがまたなんとも言えない味わい。

開催期間は7/29までとやや短め。
けれどその後、大阪・福岡・愛媛でも巡回展示があるらしいので、
見る機会はかなり長期にわたってありそう。
一番行きやすいところで見てみてはいかがでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3032:上野の美術館は混んでるのが難ですね by グルーヴィ on 2018/06/23 at 21:04:24

youchanさん、こんばんは。

「エッシャー展」は私も今週の木曜日に見に行きましたが、長蛇の列でゆっくりと見られないので参りました。
若い人が多かったですね。
先にいる人がいちいち絵の説明読んでるんで、あとが詰まってちょっとイラついてしまいました。

空いてるときにもう1回行きたいのですが、多分最終日まで空く事は無いんでしょうね。

逆に国立西洋美術館の「ミケランジェロと理想の身体」は良かったですね。
客層がまったく違うし、結構空いていたのでラッキーでした。
日本人は絵画のほうが彫刻より好きなんですかね。
わたしは彫刻のほうが好きなんですけどね。

「ルーブル美術館展」はまだ日があるので7月か8月に行く予定にしています。
7月からは夜9時まで延長しているようなので、平日の夜間に行こうと思っています。

夏場はそんなに見たい美術点はありませんが、秋口は目白押しです。
今年の目玉はやはり「ルーベンス展」でしょうかね。

3033:Re: グルーヴィさん by youchan on 2018/06/24 at 00:00:39

グルーヴィさんが見に行かれた時も混んでましたか。やはり知名度が高いですしね。
私も平日に行ったのに混んでましたから、土日はもっと凄い事になっていそうですね。

「ミケランジェロ~」は、私が行った時はギリ開催前だったんですよねえ。
ビックネームのわりに空いていたというのは意外ですね。
「ルーブル~」は彫刻も絵画も混在しているので、いろんな方が楽しめると思います。

秋は確かに楽しみな催しが多いですね。
ルーベンス、フェルメール、ムンクあたりを見に行こうかと思ってます。
秋天かJC観戦と合わせるのが得策かなあ。

3034: by 神取 on 2018/06/26 at 13:19:53

エッシャー行かれたんですね!
私も見たかったのですが、やはり混雑しているみたいですねσ(^_^;)

絵画はゆっくりと見たいのでパスします(笑)
そんなこと言ってたら美術館行けないかσ(^_^;)

3035: by レプティリア on 2018/06/26 at 23:52:16

youchanさん、こんばんは^^

エッシャー知りませんでした(>_<)(笑)
でも、これ見て興味を持ちました(*‘∀‘)
まだひと月ぐらいやってるので、行ってみたいと思います(^^)/

3036:Re: 神取さん by youchan on 2018/06/27 at 17:02:51

私が行ったのは平日だったのに混雑してましたね。
でも、そろそろ開催から一月経つので、多少は落ち着いてるんじゃないでしょうか。
秋のフェルメールは、もっと混雑しそうな気もしますけど楽しみですね。

3037:Re: レプティリアさん by youchan on 2018/06/27 at 17:07:00

興味を持っていただけたなら幸いです。
錯視などを織り交ぜた作品等、観ているだけで楽しい画家なので是非行ってみてください。
混んでるのがちょっと難ですけどねえ。

▼このエントリーにコメントを残す