FC2ブログ

Hit

Please click

更新カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

セレクトセール2018、初日落札結果

 本日、セレクトセール2018が開催されてました。初日は1歳馬。

セレクトセール2018、初日落札結果

当然注目すべきは、入会クラブがセリで何か落札するかという事。
自分の入会クラブではシルクとノルマンディーが落札。

シルク
ラッドルチェンドの2017 落札価格 5,000万円
メジロルバートの2017 落札価格 1,900万円

ラッドルチェンドの2017は、リアルスティールの姪にあたり3/4同血。血統的には魅力十分。
けれど半姉のシルク馬リベラメンテが2戦して未勝利、しかも2桁着順なのが気がかり。
さらに募集価格が落札価格からしてお高くなりそうなのがなんともはや。

メジロルバートの2017は馬名の意味で注目されたシルク馬、グローリーヴェイズと同牝系。
同馬がセレクト購入で走ったから再度夢をというところでしょうか。
でも、グローリーヴェイズのようにスウェプトが入ってなくて、さらに父オルフェ替わり。
素軽さが無さそうなイメージで3歳6月くらいに未勝利勝ちみたいな。

ノルマンディー
ミネルバサウンドの2017 落札価格 1,600万円
デアリングバードの2017 落札価格 1,200万円


配合的にそそるのは、断然デアリングバードの2017。
Sadler's Wells≒Nureyevの3/4同血クロスが実に魅力的。
ただ残念なのが牝馬だということ。ロベルト系は活躍馬が牡に偏るだけに、そこがどうかなと。
でも落札価格が安いので、外れ上等でいくのも手かも。もとよりノルマンディーはほとんどが外れですし(笑)

そして、もう一頭注目すべき落札馬が。それは、

センティナリーの2017 落札価格 5,000万円

私のキャロット元出資馬で、記念すべき一口初勝利を挙げたセンティナリーの2番仔。
これを個人馬主ではなくクラブが落札。おー、キャロットやってくれたか!

落札クラブは(株)サラブレッドクラブライオンでした・・・。

さすがにこれ以上入会クラブを増やす気は無いので、諦めるしかないなと。
まあ仮にキャロットだったとしても、新種牡馬キズナ産駒に5,000万円以上出せるかと言われれば微妙。
それにしてもライオンは、他にもディープ牡を11,000万円で落札したり凄く攻めてるイメージ。
今年の3歳馬にも種牡馬ノヴェリストの半弟がいましたしねえ。
ただ、それで結果が出ていないのが辛いところですが。


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3050: by レプティリア on 2018/07/15 at 09:25:30

youchanさん、おはようございます^^

一昨日またラウンジに行ってきたんですが、その時に聞いたら、シルクの落札馬は追加募集で、ということでした('◇')ゞ
いつもは他牧場の馬でいかにも追加という感じでしたが、今回はかなり豪華で、これがあれば、一次で希望馬獲れなくても…とか思いました(^^♪
でも、その時にはまた激しい抽選になりそうですね(^-^;

3051:Re: レプティリアさん by youchan on 2018/07/15 at 21:04:19

おお、有益な情報ありがとうございます。気軽にラウンジに行ける環境が羨ましい。
追加募集に回るのは嬉しいですが、一次落選者が殺到しそうですね。
特にラッドルチェンドの2017は、血統的にも人気しそうですし。
毎年一次で落選ばかりなので、今年はなんとか抽選突破したいです。

▼このエントリーにコメントを残す