FC2ブログ

Hit

Please click

更新カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

2016年産出資馬の成績振り返り

 スーパー未勝利が今年から無くなり、未勝利戦は今日で終了。
一区切りついたので、3歳出資馬(2016年産)の成績を振り返ってみました。

東サラ
レッドジェニアル   6戦2勝  GⅡ・京都新聞杯勝ち
レッドルゼル     5戦2勝
レッドベルディエス  4戦2勝
レッドアステル    4戦2勝


※出資馬全てが勝ち上がり2勝。重賞勝ち馬もいたし、
これまでの東サラ出資では最高の当り年だったかなと。

キャロット
ザダル        3戦3勝 OP・プリンシパルS勝ち
グレートバニヤン   6戦1勝
レディグレイ     6戦1勝
プロスペリティ    5戦1勝
ベルクワイア     5戦1勝
キアレッツァ     8戦0勝  引退

※6頭中5頭勝ち上がりは満足。特に安馬ザダルの活躍は嬉しい誤算。
他の勝ち上がり馬は条件止まりっぽいので、コツコツ入着を繰り返して欲しいもの。

ノルマンディー
グラウシュトラール  6戦1勝
フェルヴィド     1戦0勝
リーピングリーズン  8戦0勝
セレーネワルツ    6戦0勝  引退


※4頭中、勝ち上がりはわずか1頭。
ノーザン系クラブより馬代金が安いのでつい出資してしまうけれど、まさしく安物買いの銭失い。

シルク
ベルジュルネ     3戦0勝  引退

※抽選はすべて落ちて、確保できたのは一次で満口ならずの不人気馬1頭。
ハナから勝負にいけていなかったという印象。

こう見てみると、相性の良いクラブ・見切りを付けなきゃいけないクラブがはっきりわかるなと。
そう言いつつも、ダラダラと出資を繰り返してしまうのがこの趣味の怖いところですが。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3399: by レプティリア on 2019/09/03 at 19:34:02

youchanさん、こんばんは^^

すごいギャップですね(^-^;
東サラの相性半端ないって( ゚Д゚)
僕とは対照的です(^^ゞ
僕はシルクと東サラ最悪、シルク最高でしたから(^^)/
でも今年は勝ち上がり率50%でした( 一一)
ところでキャロの検討は進んでますか?

3400:Re: レプティリアさん by youchan on 2019/09/03 at 21:20:08

クラブとの相性は人それぞれですよねえ。私はシルクとの相性が悪いですから。
今年は5頭取れましたけど、それが活躍しなかったら考えないといけないかもです。

キャロ検討は時間が間延びしすぎて、最近は放置気味です。
中間発表とかがあった時点でまた考えるかという感じですかね。

▼このエントリーにコメントを残す