FC2ブログ

Hit

Please click

更新カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

キャロットツアー2013・レポート&写真、Part2

さて、ツアーの募集馬写真&コメント。今日は2日目編。

49・シーザリオの12
ツアー・シーザリオの12シーザリオ12お尻

当然、ギャラリーの数が凄いことに。写真撮影用にわざわざスタッフが位置を変えるくらい。
雰囲気もあるし顔もいい。トモも良かったし走って当然かも。
それでも私は、ハービンジャー産駒に30万円突っ込む気にはならず。

46・リッチダンサーの12
ツアー・リッチダンサー12リッチダンサー12お尻

こちらも人気が予想される一頭。しかし馬体は、普通。

42・ポトリザリスの12
ツアー・ポトリザリスの12ポトリザリス12お尻

脚がスラッと長くて、小ささを感じさせない一頭。

45・アディクティドの12
ツアー・アディクティド12アディクティド12お尻

半兄に出資している贔屓目抜きに、ほんといい馬体だなあと。
特にトモが大きくて立派。キンカメ募集馬の中では一番見栄えがしました。
最優先候補の一頭に急浮上。

60・クリソプレーズの11
ツアー・クリソプレーズ12クリソプレーズ12お尻

スタッフさん曰く、「芝で重賞級、ダートでG1級」だそうで。
確かに見た感じも良かったですね。一般枠では取れないでしょうねえ。

74・グレイトグレイスの12
ツアー・グレイトグレイス12グレイトグレイス12お尻

THE・普通といったところ。

28・ヴェラブランカの12
ツアー・ヴェラブランカ12

後ろからの写真を誤って消してしまったという。
しかし、かなり印象的だったのでよく覚えてます。脚が・・・まあ、写真無いので言及はこの辺で。

11・シアトルサンセットの12
ツアー・シアトルサンセット12シアトルサンセット12お尻

血統的に気になっていた一頭。多少気難しい感じでしたが、馬体は良かったですねえ。
一般枠に入れるか迷う一頭。

24・ベビーグランドの12
ツアー・ベビーグランド12ベビーグランド12お尻

配合的に気になっていた一頭。
しかし、やはり胸の浅さが目立ったし、前の玉節を触った感触もいま一つ。パスかなあ。

26・ダークサファイアの12
ツアー・ダークサファイア12ダークサファイア12お尻

人気の一頭。しかし、左前が内向ぎみ、左後が外向ぎみ。
気になる人は気になるかも。

15・トキオリアリティーの12
ツアー・トキオリアリティー12トキオリアリティー12お尻

やはりステゴ産駒らしく、うるさかったですね。
カタログでは管が枯れて見えなかったんですが、実馬見てもそんな感じ。
私は興味無しかなあ。

92・マックスドゥイットの12
ツアー・マックスドゥイット12マックスドゥイット12お尻

基本、地方募集馬は興味無しなので、撮影はこの馬のみ。
配合からも間違いなくダート向きだし、馬体も繋ぎが立ってトモがでかくていい感じ。
地方募集馬なら、この馬一択だと思いますけどねえ。

59・ティエッチマンボの12
ツアー・ティエッチマンボ12ティエッチマンボ12お尻

貴重なウォーエン産駒なので、気にしていた一頭。
一口板に左後が内向なんて書込みがありましたが、
写真見てもらえばわかるように、普通でしたよ。馬体も良かったし、欲しい一頭です。

75・スルーレートの12
ツアー・スルーレート12スルーレート12お尻

配合的に気になっていた一頭。
これは良かったですねえ。トモが大きくて厚みもあって。
値段も安いし、これは行っとこうと決意しました。

73・シルヴァースカヤの12
ツアー・シルヴァースカヤ12シルヴァースカヤ12お尻

ちょっと神経質な感じでした。トモも薄くて、あまり魅力は感じず。

69・ササファイヤーの12
ツアー・ササファイヤー12ササファイヤー12お尻

おとなしい感じでしたね。トモは薄すぎず、厚すぎず。

68・ラフィカの12
ツアー・ラフィカ12ラフィカ12お尻

 玉節と繋を触った時の感触が今一つ。パスかな。

9・ビスクドールの12
ツアー・ビスクドール12ビスクドール12お尻

基本、興味無しだったハービンジャー産駒の中で、唯一気になった馬。
胸前が深くてトモも大きくていい感じ。
それと、人懐っこかったですね。人間を信頼している感じが良いなと。

1・ヴィートマルシェの12
ツアー・ヴィートマルシェ12ヴィートマルシェ12お尻

私の最優先候補。しかし実馬を見ると、トモが今一つ。
それと馬体重はそこそこあるのに、あまり雄大な感じもしないという。
ただ配合的には、やはりこの馬だと思うんですよね。
血統派の私が馬体で評価下げるのも、ちょっと違うかなあと。やはり最優先候補です。

23・カラベルラティーナの12
ツアー・カラベルラティーナ12カラベルラティーナ12お尻

一口板に繋がやばいとの書込みが。
管・玉節・繋と触って確認しましたが、別にこれといってやばいとは思わなかったですね。
トモも大きくて良かったし。むしろ、この日メジャー産駒が重賞制覇。
私は欲しい度が強くなりましたねえ。

37・アトムチェリーの12
ツアー・アトムチェリー12アトムチェリー12お尻

想像通り、でかかったですねえ。
玉節触った時も、他の馬より一回り大きい感じ。
大きい馬は目立つ事もあってか、ギャラリーは多めでしたね。

87・レーヴディマンの12
ツアー・レーヴディマン12レーヴディマン12お尻

意外と小ささは感じさせなかったですね。ただ、こちらに20万出すなら、
後10万足してシーザリオの12にいくよなあ、と思いましたけど。

7・ディアデラノビアの12
ツアー・ディアデラノビア12ディアデラノビア12お尻

馬体は良く見えました。ハービンジャーは大きく見せますね。
母優先と最優先で埋まっちゃうでしょうから、一般には関係無しでしょうか。

62・シンハリーズの12
ツアー・シンハリーズ12シンハリーズ12お尻

良くは見えました。ただ全姉の時ほど、惹かれるものは無かったですねえ。

4・エレガントマナーの12
ツアー・エレガントマナー12エレガントマナー12お尻

うーん、普通。

何とか一次募集締切前に、情報をUP。正直、疲れた(笑)
年に一度のキャロ祭りですから、少しでも参考になれば幸いです。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1332: by Y子 on 2013/09/10 at 20:59:24 (コメント編集)

お疲れ様でした。
レーヴディマン12は、某関係者が推奨していましたが、実馬を見ると、微妙なんですよね。
血統的には、モンジュー≒オペラハウスで、テイエムオペラオーをサンプルに考えられた配合ですが…。
やっぱり、ヒカルラフィーネ12以上のステゴ産駒は、十万以下では手に入りませんよ。
私は落選しましたが、中途半端なモノに手を出す気にはなれないです。

1333:Re: Y子さん by youchan on 2013/09/10 at 21:28:02

レーヴディマン12は、やはり躊躇しますね。
モンジューもガリレオも日本ではいまひとつですしねえ。

ステゴ産駒、オリジナルスピンⅡの12が大人気でしたね。
幸運にもヒカル当選していたので興味無しでしたが、ステゴ産駒はみなさん興味あるんでしょうね。

▼このエントリーにコメントを残す