FC2ブログ

Hit

Please click

更新カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

Link

過去記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
RSS

シルク2013募集馬レビュー、Part6

さて、シルク募集馬レビュー第6回。募集番号41~48まで。
評価はあくまでも私見なので、あしからず。期待度は5段階評価で表してます。

プルーフオブラヴの12(父 チチカステナンゴ 母父 サンデーサイレンス)
募集価格 1,000万円(一口 20,000円) 栗東 西園 正都 厩舎
【2013・9測尺】体重454 体高148 胸囲174.5 管囲19
プルーフオブラヴ12

失敗種牡馬チチカステナンゴ産駒、興味無し。と思ったら、
母がシーキングザパールの半妹と、何気に良血でした。でも、やはり無いかな。

期待度 ★☆☆☆☆

オーバーザウォールの12(父 チチカステナンゴ 母父 ドクターデヴィアス)
募集価格 1,000万円(一口 20,000円) 栗東 清水 久詞 厩舎
【2013・9測尺】体重431 体高150.5 胸囲173.5 管囲20
オーバーザウォール12

失敗種牡馬チチカステナンゴ産駒、興味無し。

期待度 ★☆☆☆☆

シーズライクリオの12(父 ステイゴールド 母父 Boundary)
募集価格 3,500万円(一口 70,000円) 栗東 池江 泰時 厩舎
【2013・9測尺】体重459 体高154.5 胸囲177.5 管囲20.4
シーズライクリオ12

ステイゴールド×Danzig系の配合馬には、フェノーメノ、シルクメビウス等
血の相性が良いのが魅力。難点は、母の仔出しにばらつきがあること。

父キンカメの半兄はOPまでいったものの、父ディープの半姉は500万で頭打ち。
リーディング1・2種牡馬で、これだけ差がつくと判断に迷うところ。
ステゴ産駒で池江厩舎だから人気でしょうが、これといったものは感じませんね。

期待度 ★★☆☆☆

タイキジュリエットの12(父 ジャングルポケット 母父 Crafty Prospector)
募集価格 1,800万円(一口 36,000円) 栗東 大久保 龍志 厩舎
【2013・9測尺】体重461 体高152.5 胸囲176 管囲19.4
タイキジュリエット12

母は馬っ気大王・タイキウルフの全妹。自身も5勝と活躍。
しかし、繁殖成績は見るべきもの無し。ジャンポケに母父Crafty Prospectorの軽さが
合うかも疑問符が付くし、これといってそそるものは無いかなと。
目は涼しげで、いい感じですけどねえ。

期待度 ★☆☆☆☆

サンスプリングの12(父 スニッツェル 母父 サザンヘイロー)
募集価格 1,000万円(一口 20,000円) 栗東 藤岡 健一 厩舎
【2013・9測尺】体重447 体高150.5 胸囲175.5 管囲20
サンスプリング12

扱いの酷い、スニッツェル産駒。
母の繁殖成績もいまひとつだし、興味無し。

期待度 ★☆☆☆☆

ポップスの12(父 クロフネ 母父 サンデーサイレンス)
募集価格 2,500万円(一口 50,000円) 栗東 吉田 直弘 厩舎
【2013・9測尺】体重430 体高154.5 胸囲174 管囲20.5
ポップス12

半兄にポップロック(目黒記念2回)、半姉にスピードリッパー(重賞2着が3回)、
全兄にカノンコード、ルグランヴォヤージ(ともに4勝)。
種牡馬変わりでも走る馬を出す、優良繁殖牝馬ですね。

全兄2頭がともに4勝もしてるんだから、この馬も手堅く走ってきそう。
ただ母20歳時の産駒にしては、値付けがちょっと高く感じますけど。
でも上の成績見たら、この価格でも仕方ないか。予算があれば欲しい一頭。

期待度 ★★★☆☆

シンプルザベストの12(父 ホワイトマズル 母父 サンダーガルチ)
募集価格 1,500万円(一口 30,000円) 栗東 吉田 直弘 厩舎
【2013・9測尺】体重441 体高152 胸囲171.5 管囲20
シンプルザベスト12

半兄にキャロットのクラブ馬、ベストリッジライン(未勝利引退)。
ディープを付けた半兄マイダルタニアンも、6戦未勝利で引退。
ホワイトマズル変わりが、プラスに働くとも思えず。

期待度 ★☆☆☆☆
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す